髪を乾かさずに寝ちゃうと

さて、今日はやりがちな

“髪を乾かさずに寝ちゃうと?”

です🤔

やりがち〜ですよね?
僕もたまにやったりしました 笑

さっそく解説していきます!

濡れたままだとどうなるの🤔?

前回の手荒れでは水は実は危ないんだよ〜ってご紹介したかと思いますが、、

髪でもそうなんです😩
まず、髪は濡れるとキューティクルという内部を守る層が開きます!

そうなると
・内部の栄養が抜け出す
・摩擦のダメージを受けやすい
・髪の水分が蒸発しやすくなる

このような弊害があります。
髪では主にダメージとしてのデメリットがあります。

では、頭皮は?
これが一番怖いです、、

理科の問題です。
水と油混ざるとどちらが上になるでしょう?

A.油、、、ですよね

頭皮を乾かさない場合頭皮に残った水分が脂を覆い、皮脂膜ができます。
そのまま放置するとカビや雑菌が繁殖し痒みや炎症の原因になります。

乾かさず放置するとデメリットしかないです!
出来るだけ早くドライしましょうね😋

この話をアシスタント1年目で聞いてからしっかり乾かしてから寝ることを心がけています!

僕も少し前まで髪が長かったのですが、早く髪を乾かすコツは根元をしっかり乾かすことです!ぼんの窪あたりは特に密集しやすい部分なのでしっかり意識して乾かしましょうね🙁

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP