アンチエイジング ③

“かゆみのメカニズム”

こんばんは!

あまり明るくない日々が続いていますね。

私は最近、介護の勉強について復習をしていました。
介護の勉強は技術、というより人間として生きていく上で大切な心構えを教えてくれました。今後も私は美容、介護について学んで生きていくんだな、と思うとより一層気を締めないと!という気持ちになりました😊

がんばります!

では、さっそく今日も髪の雑学について記事を書いていこうと思います✂︎

さてさて、フケやかゆみについて悩む方は多いですね!
これについて、私たち”美容師”になにができるのだろう🤔?

勉強してきました!
ぜひ参考にして頂ければと思います😊

まず、フケやかゆみは体のサインになります!
つまり、これは「治す」ではなく、「正常に戻す」が正しいケアになります。

そもそも、フケはなぜでてくるんでしょう🤔?

フケの材料は角質です!
皮膚は28日間で古いものから新しいものへと生え変わります。
この古い角質と皮膚や垢が混ざり合って出来ます。フケは生きていく上で誰の頭皮でもできるものなんです😌

それが頭皮の健康状態によって、生え替わりの周期が短くなり、異常発生を起こしてしまうのがフケ症の正体です。

この話は脱毛症と似ている為、対処法としては

・洗髪をしすぎず、あわないシャンプー剤で必要な皮脂までとり乾燥してしまわないようにする。
常在菌の異常繁殖をおこさないようにする。

これに関しても、しっかり髪のプロに相談をして、自分にあったものを使いましょう!

そして次はかゆみについてです!

かゆみは特に外部の刺激に対してが原因を占めます!

・かゆみは信号!

赤信号 薬剤などの外部物質が体に入ったり触れたりすると起きる免疫反応

黄信号 皮膚への外部物質の接触などにより刺激や炎症に対して患部が反応するもの

青信号 通常の状態

赤信号サインは特に施術中に起こりうる為、お染めをしている時やパーマをしている時に異常を感じたらすぐにお伝えして頂くことをオススメします!

また、洗浄力の強いシャンプー等が過剰洗浄により頭皮の油分が足りずかゆみを引き起こす原因になります!

余談ですが、白髪は色素細胞が死滅しメラニン細胞が生成されないため白髪になります。メラニン細胞が死滅すると、それを知らせるためにサイトカインといものが作られ、かゆみとして細胞を死滅したことを教えてくれます。

つまり白髪の方のかゆみは異常ではないことが最近になりわかったそうです🤔

かゆみやフケは頭皮の異常を知らせてくれるアラームです!
ホームカラーや合わないシャンプー等は知らず知らずの間にダメージを助長をしている可能性があるため気をつけて使用するようにした方がいいかもしれませんね!

特に今は乾燥しやすいため、非常に頭皮トラブルが多いです!

実際に悩まれてる方は視診や触診により、信頼できる美容師さんに相談してみることをオススメします!

本日も見ていただきありがとうございます!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP